父母会心得

基本的心得

一.大謝名ベイスターズは、父母、子ども、一体で運営を目的とする。
一.野球というスポーツを通し、子どもたちの健全な心身を養うことを目的とする。
一.クラブ活動である以上、子どもたちの遊び場ではなく、チーム全体責任の下、規律ある行動を必要とし、日々の努力の成果を積み上げていく場である。
一.指導者の活動は、すべてボランティアにて成り立っていることを父母として認識し、感謝する必要がある。
一.試合(大会、練習)の審判は義務付けられている。(一試合2人)

細目的心得

一.年間を通じての各大会に向け、子どもたちの体調管理に留意する。
一.活動に際しては、常に子どもたちが15分前行動を実施できるよう補佐する。
一.ユニフォームは、定められた規定に従い着装させる。
一.役員からの通知文書は必ず目を通し、不都合が有る場合は必ず連絡係に通知する。
一.活動日当日に不慮の事態が発生した場合は、速やかに役員に通知する。
一.確認が必要な場合は、父母会の各役員を通して行う。
一.活動日は、出来得る限り参加し、且つ出来得る役割を担う。
  (例)試合の応援、グラウンド整備、審判、移動に伴う送迎、テント張り 他
一.大会日は、子どもたちの日々の努力に報いるため、また意義を鼓舞するため、出来得る限り応援に参加する。
  (必ずしも父母に限定することなく、且つ時間の許せる限りでかまわない)

※平日、休日の練習参加の際は、なるべく付き添いのご協力をお願いします。